最新情報更新中!
同名問題と救済されるキャラの代表例
ドッカンフェスは引くべき?
極限Zバトル「打倒超戦士編」の攻略とパーティ
サイヤの日キャンペーンの予想と内容まとめ

【ドッカンバトル】 新キャラ情報まとめ【2020年】

更新日時

ドッカンバトル(ドカバト)の2020年に実装された新キャラクターの情報をまとめている。LRキャラやフェス限はもちろん、極限Z覚醒やイベント産キャラもすべて掲載しているため、ドッカンバトルを振り返る時の参考にどうぞ。

2019年実装キャラまとめ 2021年実装キャラまとめ

最新キャラ情報(12/28更新)

Wドッカンフェスの新フェス限キャラが実装

Wドッカンフェスの新フェス限キャラ

パイクーハン

ジャネンバ

年末Wドッカンフェスにフェス限キャラ【あの世を守る正義の心】パイクーハン【あの世の秩序の崩壊】ジャネンバが実装。また、新カテゴリ「つながる希望」と「心身の侵食」も追加された。フェス限キャラは、各カテゴリのリーダーとして活躍できる。

頂上決戦にLRバビディブウが追加

初期状態 ドッカン覚醒 LRドッカン覚醒

バビディ

バビディ&ブウ

バビディ&ブウ

頂上決戦「悪夢を呼ぶ破壊者」で【世界を覆う恐怖】バビディ&魔人ブウ(善)が獲得可能となった。パッシブスキルの追撃時に中確率で必殺が発動し、必殺と超必殺に状態異常の効果を持つ。また、攻撃する敵が状態異常の時に気力やステータスを上昇できるのが特徴だ。

イベント産キャラとしてベクウが登場

覚醒前 ドッカン覚醒

ベクウ

ベクウ

物語イベント「復活のフュージョン!悟空とベジータ」で【ハチャメチャな30分間】ベクウがドロップキャラとして登場。ターン経過ごとに火力が低下し、被ダメごとに防御力が上がるパッシブスキルを持つ。ステータスの低さや扱いづらい性能のため、実用性は低いキャラとなっている。

最新キャラ情報(12/18更新)

天下一武道会キャラの追加とドッカン覚醒

新しく追加された天下一キャラ

悟空(少年期)

アンニン

セル(完全体)

第38回天下一武道会の上位報酬キャラとして【初めて見た雪景色】孫悟空(少年期)が実装。「天下一チケットガチャ」には、2カテゴリのサポート性能を持つ【八卦炉の管理人】アンニンが追加された。

また「SSR確定(報酬)ガチャ」には、ドッカン覚醒が追加された【決戦前の余興】セル(完全体)がピックアップ。極系サポートや高確率の必殺追撃が特徴で、必殺効果によるステータス上昇を狙いやすいキャラとなっている。

最新キャラ情報(12/15更新)

聖龍祭でLR悟飯2が実装


悟飯2(少年期)
リーダースキル
「劇場版HERO」カテゴリの気力+4HPとATKとDEF130%UP、または超技属性の気力+4、HPとATKとDEF100%UP【必殺効果】
1ターンATKとDEFが上昇し、相手に極大ダメージを与え、DEFを大幅に低下させる【超必殺効果】
1ターンDEFが上昇し、相手に超極大ダメージを与え、DEFを超大幅に低下させるパッシブスキル
自身のATKとDEF58%UP&気玉取得で気力が上がる度に更に気力+1&取得気玉1個につき更にATKとDEF7%UP&超必殺技発動時に更にATK58%UP&中確率で必殺技が追加発動&バトル開始から5ターン目以降、チームに「劇場版HERO」カテゴリの名称に「孫悟空」を含むキャラ(少年期を除く)がいるときHP58%以下で超必殺技発動時に1度だけ更にATK59%UPし、必ず会心が発動

LR【地球を守る閃光】超サイヤ人2孫悟飯(少年期)が「聖龍祭」に登場。気玉取得毎に気力やステータスを上昇させるキャラで、超必殺技を撃ちやすいのがメリット。また、HP58%以下の時に使えるアクティブスキルの効果で超火力を実現可能だ。

通常ガチャ産キャラ2体が極限Z覚醒

極限Z覚醒が追加されたキャラ

孫悟空(界王拳)

超サイヤ人孫悟飯(青年期)

極限Zエリア「HERO絶滅計画」のステージ追加で【土壇場の賭け】孫悟空(界王拳)【怒涛の一撃】超サイヤ人孫悟飯(青年期)に極限Z覚醒が実装された。

悟空は、必殺効果のステータス上昇や速気玉取得による攻撃強化が特徴。悟飯は、必殺技を3回発動後にステータスUPや中確率で会心と回避が発動する。

最新キャラ情報(12/8更新)

超ゴジータと悟空ブルーに極限Z覚醒が追加

極限Z覚醒が追加されたキャラ

超ゴジータ

悟空ブルー(速)

悟空ブルー(技)

新たな極限Zバトル開催により、【悪を砕く光】超ゴジータに極限Z覚醒が追加。また、悟空ブルーの極限Zバトルが復刻開催され【究極レベルのサイヤ人】超サイヤ人ゴッドSS孫悟空【蒼き光の鉄槌】超サイヤ人ゴッドSS孫悟空に極限Z覚醒が実装された。

最新キャラ情報(11/30更新)

ドッカンフェスでボージャックが登場

ドッカンフェスで登場したキャラ

ボージャック

ザンギャ

ウィンターキャンペーンで開催されたドッカンフェスにて、【殺戮の覇王】ボージャックが実装された。ボージャックは、新カテゴリ「宇宙をわたる戦士」のリーダーとして活用できる強力なフェス限である。同時に実装された恒常キャラ【邪悪な金縛り】ザンギャも、カテゴリ編成を行えば高いステータスを発揮できる便利なキャラだ。

HERO絶滅計画キャラがドッカン覚醒

制限イベントで入手可能

スーパーハッチヒャック

ウイス

制限イベント「HERO絶滅計画」で入手できるイベント産キャラ2体にドッカン覚醒が追加。【絶滅計画の最終兵器】スーパーハッチヒャックは実力を発揮するのに多くの制限があることに対し、【天使の訓示】ウイスは攻撃ごとにDEFを上昇させたり、ピンチの時のHP回復できるなど扱いやすいキャラへと進化した。

新キャラ情報(11/19更新)

ベジット4などの6体のコラボキャラが実装

新実装されたヒーローズコラボキャラ

ベジット4

ブロリー4

魔神ダーブラ

魔神トワ

孫悟飯4

バーダック4

ヒーローズコラボガチャに6体の新規キャラが追加された。ヒーローズキャラ初の超サイヤ人4キャラが実装され、魔神キャラも2体追加された。また、目玉キャラの【すべてを貫く合体パワー】超サイヤ人4ベジット(ゼノ)【暴虐の狂戦士】超サイヤ人4ブロリーは専用の超激戦で覚醒メダルを集められる。

既存コラボキャラ4体のドッカン覚醒が追加

過去に実装されたヒーローズコラボキャラに覚醒が追加

超ミラ

暗黒仮面王

黒仮面のサイヤ人

魔神ドミグラ
- -

過去のヒーローズコラボで実装されていた極系キャラ4体にドッカン覚醒が追加された。ずば抜けて強力な進化は遂げていないものの、所持していると役立つレベルの強化は行われている。覚醒に必要なメダルは新規開催される特別編イベント「SDBH 暗黒帝国編」で集められる。

コラボイベントで魔神サルサを入手可能

コラボイベントで入手可能

魔神サルサ

魔神サルサ

特別編イベント「SDBH 暗黒帝国編」にて【邪悪な天才魔神】魔神サルサを入手できる。所属カテゴリやパッシブスキルの両方とも汎用性が低くなっており、「クロスオーバー」カテゴリでは穴埋め役として活躍できる。

新キャラ情報(11/5更新)

ゼノバースキャラのドッカン覚醒が追加

ドッカン覚醒が追加されたキャラ

ミラ

トワ

魔神ドミグラ

ゼノバースに登場したキャラ達にドッカン覚醒が追加。覚醒後のキャラ達は極系のパーティで運用すると自身の持ち味を活かせる性能をしている。特に【魔力を纏う闘志】ミラは戦闘中に変身を行ってパワーアップできる魅力あるキャラだ。

また、ドミグラ以外のキャラは恒常ガチャに含まれていなかったが、11/5(木)17時から開催される「時空を超えし者」カテゴリガチャ以降、恒常キャラとしてすべてのガチャから排出されるようになった。

フリーザと仮面のサイヤ人の極限Z覚醒が追加

極限Z覚醒が追加されるキャラ

フリーザ(第一形態)

仮面のサイヤ人

【恐怖の君臨】フリーザ(第一形態)【暗黒の意思】仮面のサイヤ人に極限Z覚醒が追加。フリーザはイベント産キャラの中でも最強クラスの火力を手に入れ、バーダックは長期戦イベントへ挑める実力を備えている。お互いに極限Zエリアや極限Zバトルを通して覚醒メダルを集められる。

新キャラ情報(10/30更新)

ドッカンフェスにてゴジータ4が登場

ドッカンフェスで登場したキャラ

超サイヤ人4ゴジータ

四星龍

ドッカンフェスの目玉キャラとして【強大無比の超パワー】超サイヤ人4ゴジータ、恒常キャラに【炎の復讐者】四星龍が実装された。お互いに活躍できる範囲は狭いものの、「邪悪龍編」カテゴリパーティでは筆頭戦力であり、極限バトルロードなどの特定イベントの難易度をぐっと下げてくれるキャラである。

物語イベントでベジータ(GT)を入手可能

物語イベントで入手可能

ベジータ(GT)

ベジータ(GT)(大猿)

物語イベント「ベジータ改造計画」では、【限界を超える挑戦】ベジータ(GT)(大猿)を入手できる。イベント産キャラではあるが、「大猿パワー」キャラと一緒に使った時のステータスは高く、穴埋めとしては最適のキャラである

新キャラ情報(10/26更新)

クリリンとバーダックの覚醒が追加

ドッカン覚醒と極限Z覚醒が同時に追加

バーダック(大猿)

クリリン

物語や秘宝交換所で入手できる2キャラにドッカン覚醒が追加。さらに、ドッカン覚醒した【激戦で発揮される力】バーダック(大猿)【豊富な戦闘経験】クリリンは極限Z覚醒も可能である。2体とも「極限への挑戦キャンペーン」に編成必須のキャラになっているため、必ず最後まで育成させておくのがおすすめだ。

新キャラ情報(10/23更新)

天下一武道会キャラの追加とドッカン覚醒

天下一武道に報酬キャラや新覚醒先が追加

孫悟飯(幼年期)

チチ

孫悟飯(じいちゃん)

10月に開催された「天下一武道会」の上位報酬キャラに、【過酷な試練】孫悟飯(幼年期)が追加された。ピッコロと一緒に使うと自身をパワーアップできるパッシブが魅力だが、一緒に編成できるパーティが少なく実用性は低い。今後のドッカン覚醒に期待するべきキャラだ。

ほかにも、過去の上位報酬キャラ【乙女の爆弾発言】チチや、「天下一チケットガチャ」の【仮面をつけた実力者】孫悟飯(じいちゃん)にドッカン覚醒が追加されており、パッシブのステータス補正の高さから間違いなく活躍できる実力を備えたキャラへと強化された。

新キャラ情報(10/22更新)

伝説降臨でLRターレス軍団が追加


ターレス軍団
リーダースキル
「恐怖の征服」カテゴリの気力+4、HPとATKとDEF130%UP、または極力属性の気力+4、HPとATKとDEF100%UP【必殺効果】
相手に極大ダメージを与え、中確率で気絶させる【超必殺効果】
1ターンATKが上昇し、相手に超極大ダメージを与え、高確率で気絶させるパッシブスキル
自身のATKとDEF130%UP&「恐怖の征服」カテゴリの味方全員の気力+3、ATKとDEF30%UP&攻撃する相手が気絶状態の場合、気力+6し、全属性に効果抜群で攻撃&気力メーター24の時、全属性に効果抜群で攻撃し、高確率で必殺技が追加発動

伝説降臨にて、新たなLR【宇宙一の壊し屋】ターレス軍団が実装された。敵を気絶状態にすることに長け、気絶の敵に対しては高火力で攻撃できる強力なLRキャラである。また、「恐怖の制服」へのサポート効果が強力で、一緒に編成する機会が多いキャラとの親和性が高いのも魅力のひとつだ。

ハロウィンキャラの追加と極限Z覚醒

新実装キャラと極限Z覚醒が追加されたキャラ

孫悟飯&パン

ベジット(アメ玉)

SSゴテンクス&ゴースト

2020年のハロウィンイベントでは、【時を越えたかめはめ波】孫悟飯(じいちゃん)&パン(GT)が新実装。原作ではありえないオリジナルの組み合わせにより、特別感を放つカードへと仕上がっている。

また、過去のハロウィンキャラの【最小の最強ヒーロー】ベジット(アメ玉)【スーパーゴースト大作戦】超サイヤ人ゴテンクス&ゴーストに極限Z覚醒が実装された。覚醒すると飴玉ベジットは必殺効果で高確率気絶を付与、ゴテンクスは取得気玉ごとに自身のステータスを強化可能で、高難易度でも役立つ性能に進化している。

新キャラ情報(10/13更新)

魔人ブウ(純粋)が極限Z覚醒


魔人ブウ(純粋)
リーダースキル
極知属性の気力+3、HPとATKとDEF130%UP&超知属性の気力+3、HPとATKとDEF90%UP【必殺効果】
1ターンATKとDEFが上昇し、相手に超絶特大ダメージを与え、HP12%回復パッシブスキル
ATK100%UP&HP30%以上で更にATKとDEF70%UP&HP50%以上で「魔人の力」カテゴリの極系の味方全員の気力+1&HP70%以上で極系の味方全員の気力+1

極知属性リーダのフェス限【全てを超える魔人】魔人ブウ(純粋)に極限Z覚醒が追加。同時に開催された極限Zバトル「魔人ブウ(純粋)」にて覚醒メダルを集められる。

極限化によって、魔人ブウ特有の気力不足を解消できるサポート性能が便利なキャラへと強化され、致命的だったDEFの低さもHP30%以上であればある程度は守れるだけの耐久性も手に入れている。

新キャラ情報(10/5更新)

変身フリーザがドッカンフェスで登場

変身前 アクティブ変身後

フリーザ(最終形態)(天使)

ゴールデンフリーザ(天使)

10月上旬に開始されたドッカンフェスは、新フェス限【悪のプライド】フリーザ(最終形態)(天使)が実装。登場した瞬間から【悪のプライド】ゴールデンフリーザ(天使)に変身可能なキャラで、変身条件を一切問われない利便性の高さが売りキャラだ。

セル(天使)とフリーザ(天使)がドッカン覚醒

ドッカン覚醒が追加されたキャラ

パーフェクトセル(天使)

フリーザ(最終形態)(天使)

覚醒前の状態でもそれなりに運用できた2キャラにドッカン覚醒が追加。超激戦「地獄より舞い戻る最凶最悪」ステージ3で入手できる覚醒メダルを使って、【強圧的な闘争】パーフェクトセル(天使)【蓄えられた悪意】フリーザ(最終形態)(天使)に覚醒可能だ。

物語イベントでゴルフリ&ソルベを入手可能

物語イベントで入手可能

フリーザ(第一形態)

ゴールデンフリーザ&ソルベ

新たな物語イベント「帝王復活!復讐のトレーニング」にて【生まれて初めてのトレーニング】フリーザ(第一形態)を手に入れられる。同イベントで獲得できる覚醒メダルを使うと【卑劣な最終手段】ゴールデンフリーザ&ソルベにドッカン覚醒も可能だ。

ゴルフリ&ソルベは、所属カテゴリの少なさから多くのパーティで起用するのは難しい。しかし、敵を気絶させることに長けた必殺やパッシブを備え、ピンチの時にはダメージ50%軽減も機能するため、パーティの代替え要員としては非常に優秀な性能を持っている。

新キャラ情報(9/25更新)

ウーブの実装と極限Z覚醒が追加


ウーブ(少年期)
リーダースキル
「地球人」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF77%UP、または体属性の気力+3、HPとATKとDEF50%UP【必殺効果】
ATKが上昇し、相手に超特大ダメージを与え、中確率で気絶させるパッシブスキル
ターン開始毎に自身の気力+1(最大+4)、ATKとDEF30%UP(最大120%)&攻撃を受けるとそのターン中更にATK100%UP&「天下一武道会」カテゴリまたは名称に「孫悟空」を含むキャラ(少年期、ギニュー、Jr.等を除く)が敵にいるとき全ての攻撃をガード

物語イベント「究極のラストバトル」のイベント産キャラに【衝撃の転生】ウーブ(少年期)が追加された。また、極限Zエリア「魔人ブウ編」で極限Z覚醒も可能だ。ターンごとに気力とステータスが強化でき、ATK無限上昇の必殺効果を持つ。特効発動時には、全ての攻撃をガードできるのが強み。

新キャラ情報(9/18更新)

全世界対決キャンペーン報酬キャラが配布

勝者報酬 敗者報酬

超サイヤ人孫悟空

超サイヤ人ベジータ(天使)

日本版と海外版ドッカンバトルにて対決するキャンペーン「界王神界で決着だ!」の勝敗報酬が配布された。勝利した海外版には【一騎打ちの挑戦権】超サイヤ人孫悟空が配られ、日本版には【無念の待機】超サイヤ人ベジータ(天使)がプレゼントされた。

新キャラ情報(9/16更新)

頂伝説降臨で2種類のベジータがピックアップ

頂・伝説降臨ピックアップキャラ

超サイヤ人2ベジータ(天使)

魔人ベジータ

9/16(水)に開催された「頂・伝説降臨」にて新LR【カカロットとの約束】超サイヤ人2ベジータ(天使)が実装。同時ピックアップ対象として、【凄絶な光の彼方に】魔人ベジータが選ばれたガチャとなった。また、魔人ベジータは通常必殺技がリニューアルされているだけの変化で、特に性能は変わらないままである。

新キャラ情報(9/15更新)

西遊記悟空とサタンが極限Z覚醒

極限Z覚醒対象キャラ

孫悟空

ミスター・サタン

極限バトルロードで入手できる【最っ勇気!!】孫悟空のほかに、友情ガチャで排出されるSRサタンを最大強化して入手可能な【不思議な友情】ミスター・サタンに極限Z覚醒が追加された。LRキャラの極限Z覚醒となるものの、両方ともイベント産キャラなため強化内容は控えめとなっている。

SS3悟空とサタン/ブウが極限Z覚醒

ドッカン覚醒と極限Z覚醒が追加されたキャラ

超サイヤ人3孫悟空

サタン/魔人ブウ(善)

物語イベント「究極のラストバトル」で入手できるイベント産キャラ達にドッカン覚醒が追加されると同時に極限Z覚醒が実装された。サタンは防御性能が優秀なものの、悟空は攻守両方ともに控えめな性能である。

しかし、2体とも極限Zエリア「魔人ブウ編」に挑戦するための必須キャラとなっており、育成しておいて無駄になることはない。

新キャラ情報(8/29更新)

Wドッカンフェスは超ベジットと悟飯吸収ブウ

Wドッカンフェスピックアップキャラ

悟空&ベジータ

ゴテンクスブウ

天津飯

ピッコロブウ

Wドッカンフェスで排出される新キャラ【ひとつに重なった希望】孫悟空&ベジータ(天使)【無敵の吸収形態】魔人ブウ(ゴテンクス吸収)の2体がフェス限LRとして実装。両方とも新カテゴリのWリーダーとして使えるほか、アクティブスキルを使って任意のタイミングで変身できる強キャラである。

新キャラ情報(8/13更新)

ランチと六星龍がドッカン覚醒

ドッカン覚醒が追加されたキャラ

ランチ

六星龍(乙姫)

去年の昇龍祭で実装された2キャラにドッカン覚醒が追加され、【クシャミに隠された秘密】ランチ【乙姫の嘲笑】六星龍(乙姫)が新実装。所属カテゴリが少なく、使えるパーティが限られているのは変わらないが、強化されたパッシブスキルや必殺効果は極めて優秀なため、筆頭戦力として運用できる。

新キャラ情報(8/11更新)

バトロ報酬にLR悟空&悟飯が追加


悟空&悟飯
リーダースキル
「孫悟空の系譜」カテゴリの気力+4、HPとATKとDEF120%UP【必殺効果】
相手に極大ダメージを与え、必殺技を封じる【超必殺効果】
DEFが上昇し、相手に超極大ダメージを与えるパッシブスキル
自身のDEF59%UP&必殺技発動時にATK59%UPし、超必殺技発動時さらにATK58%UP&3番目に攻撃すると自身の気力+5し、そのターンの終了時にHP8%回復

バトルロードに新ステージ10種類が追加され、新たなミッション報酬【父と子の休日】孫悟空&孫悟飯(幼年期)が実装された。扱いやすい「孫悟空の系譜」120%リーダーとして使えるほか、超必殺技のDEF無限上昇や配置場所による気力増加やHP回復を使い、サブとしての実力も十分に高いキャラである。

バトルロードの攻略とおすすめ編成キャラ

HERO絶滅計画で極限Z覚醒が追加

極限Zエリア「HERO絶滅計画」で極限覚醒するキャラ

魔人ベジータ

魔人ブウ(善)

極限Zエリア「HERO絶滅計画」の復刻開催につき、【さらば誇り高き戦士】魔人ベジータ【魔人の大暴走】魔人ブウ(善)に極限Z覚醒が実装された。両キャラとも、同名問題が厳しくなっているものの、極限Zエリアを攻略するのに貴重な戦力となってくれるため、育成をすすめておくのがおすすめだ。

極限Zエリア「HERO絶滅計画」の攻略

新キャラ情報(8/7更新)

天下一武道会キャラが3体追加

新たな報酬キャラやドッカン覚醒が追加

トランクス(青年期)

孫悟飯(少年期)

天津飯

第36回天下一武道会にて、上位報酬や新規ドッカン覚醒、チケットガチャにて排出される新キャラが実装された。特にドッカン覚醒が追加された【新たな闘いへの覚悟】孫悟飯(少年期)の強化幅が凄まじく、同名カードの中でも最強格の実力を誇る。

天下一武道会の攻略パーティと報酬

新キャラ情報(8/4更新)

超17号とブウに極限Z覚醒が追加

極限Z覚醒するキャラ

超17号

魔人ブウ(南の界王神吸収)

極限Zバトル「超17号」の新規開催により、【究極の人造人間】超17号が極限Z覚醒可能になった。また、同時に復刻開催された極限Zバトル「魔人ブウ(悟飯吸収)」では、恒常ガチャ産キャラ【凶暴な疾走】魔人ブウ(南の界王神吸収)が極限可能になっている。

新キャラ情報(7/31更新)

変身アルティメット悟飯がフェス限キャラ

新登場するキャラ

孫悟飯(青年期)

界王神&キビト

西の界王神

7/31(金)から開催されるドッカンフェスにて新フェス限【限界以上に極められた力】孫悟飯(青年期)が登場した。他にも【高貴な信条】界王神&キビトが新規実装されたり、ドッカン覚醒が追加された【平穏のための責務】西の界王神などが追加され、魔人ブウ編を舞台にしたキャラ達が主役のフェスとなった。

イベント産キャラにサイヤマン2号が登場

アクティブスキルで変身可能

グレートサイヤマン2号/1号
▶︎
グレートサイヤマン1号

物語イベント「正義のヒーロー」にリニューアルが施され、【大義の掲揚】グレートサイヤマン2号/1号を入手可能になった。3ターン目以降に敵の数が1体でHP58%以上だった場合、アクティブスキルを使って変身できるイベント産キャラとして実装された。

新キャラ情報(7/17更新)

LRジレンが伝説降臨に登場

伝説降臨の登場キャラ

ジレン(フルパワー)

トッポ(プライド・トルーパーズ)

伝説降臨にLR【強者の威光】ジレン(フルパワー)が新登場。パッシブスキルで自身に高倍率補正を掛け、状態異常の敵に「効果抜群」や「会心」で攻撃できるのが魅力。

また、同時に登場した【平和を守護する光】トッポ(プライド・トルーパーズ)は「第11宇宙」カテゴリのキャラと編成すると、自身のステータス強化やガード性能が発動する。ただし、「第11宇宙」パーティ以外では力を発揮しづらいのが難点。

LRキャラ2体が極限Z覚醒

極限Z覚醒が追加

孫悟空

超サイヤ人孫悟空

リリース2000日キャンペーンで【幾千もの願い】孫悟空【色あせぬ伝説】超サイヤ人孫悟空に極限Z覚醒が実装される。

孫悟空は、気玉取得毎のステータス強化やリーダースキルが強化され、より戦闘に役立つキャラとなった。超サイヤ人孫悟空は、1番目で運用すれば壁役としても扱えるキャラへと強化されている。

トッポとディスポが極限Z覚醒

極限Z覚醒が追加

トッポ(破壊神モード)

ディスポ(超最高速モード)

極限バトル「プライド・トルーパーズ」の開催と同時に【正義と悪を超えた力】トッポ(破壊神モード)【疾風怒涛の猛襲】ディスポ(超最高速モード)を極限Z覚醒できるようになった。

トッポは高倍率サポートだけでなく、HP70%以下で「ダメージ40%軽減」も可能。ディスポは、パッシブスキルのATK無限上昇や必殺効果の「6ターンATKとDEF50%UP」で長期戦で活躍する。

極限Zバトル「プライド・トルーパーズ」の攻略

新キャラ情報(7/6更新)

ブロリー3が極限Z覚醒


SS3ブロリー
リーダースキル
極技属性の気力+3、HPとATKとDEF130%UP&超技属性の気力+3、HPとATKとDEF90%UP【必殺効果】
相手に超絶特大ダメージを与え、DEFを超大幅に低下させるパッシブスキル
ATKとDEF120%UP&取得した気の玉1個につき更にATK12%UP、DEF6%DOWN&取得技気玉3個以上で中確率で必殺技が追加発動

コスト58フェス限初の極限Z覚醒として【伝説を超えた進化形態】超サイヤ人3ブロリーが新規実装された。気玉取得量によるDEF低下が緩和され、強みである攻撃性能は気玉取得時の強化倍率や必殺追撃によってさらに強力になっている。

新キャラ情報(6/30更新)

フェス限LR悟空&ベジータが実装

ドッカンフェスで登場する新キャラ

悟空&ベジータ

クリリン

フェス限LR【果てしない力の凌駕】孫悟空&ベジータが七夕フェス限として新登場した。七夕ドッカンフェスの前に開催されるドッカンフェスでもピックアップに含まれており、両方のガチャから入手できる可能性のあるキャラである。

また、同時に登場した恒常キャラの【信頼の技術と経験】クリリンも、両方のガチャでピックアップキャラに選ばれていている。

イベント産キャラの極限Z覚醒

既存キャラと新規キャラに極限Z覚醒が追加

スーパーリブリアン

カクンサ

ロージィ

特別編イベント「愛をお届け!魔女っ子戦士!」にて入手できるキャラに【華麗なハンター】カクンサ【極めし流派ヤッチャイナー拳】ロージィが追加された。また、イベントで入手可能な3キャラには極限Z覚醒が追加されることが確定している。

極限Zエリア「魔女っ子戦士」の攻略

新キャラ情報(6/25更新)

界王拳悟空とスラッグに極限Z覚醒が追加

極限Z覚醒が追加されるキャラ

孫悟空(界王拳)

スラッグ

極限Zエリアが追加され、【越境コンビの合体パワー】孫悟空(界王拳)【ナメック星人の突然変異】スラッグに極限Z覚醒が実装された。物語イベントで入手できるキャラにしてはそこそこの実力を持つが、悟空の方は真価を出すのに「ピッコロ」が必要になるなど、運用できるパーティが限られてくるのがネックである。

極限Zエリア「超サイヤ人だ孫悟空」の攻略

新キャラ情報(6/16更新)

LR身勝手が伝説降臨で登場


身勝手の極意"兆"
リーダースキル
「神次元」カテゴリの気力+4、HPとATKとDEF130%UP、または超力属性の気力+4、HPとATKとDEF100%UP【必殺効果】
敵のガードを無効化し、相手に極大ダメージを与える【超必殺効果】
敵のガードを無効化し、相手に超極大ダメージを与えるパッシブスキル
自身のATKとDEF77%UP&登場から7ターンの間、超高確率で敵の攻撃を回避し、8ターン目以降は敵の攻撃を高確率回避&回避するたびに気力+1(最大+7)、ATKとDEF11%UP(最大77%)

海外先行実装されていた【逆転の兆し】孫悟空(身勝手の極意"兆")が日本版にも伝説降臨で実装された。有力なカテゴリに多数所属しているほか、超高確率回避と回避ごとに上昇していくステータスを武器に、LRの中でも総合力が高いキャラとして活躍する。

孫悟空(身勝手の極意"兆")の評価とステータス

SS2カリフラと暴走ケールが極限Z覚醒

極限Z覚醒が追加

超サイヤ人2カリフラ

ケール(暴走)

極限バトル「第6宇宙の女戦士編」の開催と同時に【果てしない成長】超サイヤ人2カリフラと、【目覚め荒ぶる狂戦士】ケール(暴走)を極限Z覚醒できるようになった。

カリフラは、壁役としても優秀だが「ケール」と一緒に使うことでアタッカーとしても運用可能な汎用性の広さが強み。暴走ケールは、超高確率の必殺追撃でLRに迫る火力とダメージ軽減が評価できるキャラである。

極限Zバトル「第6宇宙の女戦士編」の攻略

新キャラ情報(6/9更新)

ロゼが極限Z覚醒


ブラック(ロゼ)
リーダースキル
極系の気力+4、HPとATKとDEF80%UP【必殺効果】
1ターンDEFが大幅上昇し、相手に超絶特大ダメージを与え、DEFを大幅に低下させるパッシブスキル
ターン開始時に自身のATK100%UP&極系の気力+3、ATK30%UP&攻撃を受けるたびDEF30%UP(最大180%)

コスト48フェス限【薔薇色に染まる超サイヤ人】ゴクウブラック(超サイヤ人ロゼ)に極限Z覚醒が実装された。極系のサポート性能を持ちながら、被ダメごとに上昇するDEF値を武器に、長期戦においては壁役として活躍するほどの強化が施された。

ゴクウブラック(ロゼ)の評価とステータス

体属性限定キャラにドッカン覚醒が追加

ドッカン覚醒が追加

孫悟飯(青年期)

魔人ブウ(悪)

体属性ガチャから排出される限定キャラ2体にドッカン覚醒が追加。パッシブスキルは属性限定キャラ特有の効果に強化されたものの、他の属性キャラと比較して必殺技効果はやや控えめとなっている。所属カテゴリも少なく、現状では活躍の場面が少ない印象だといえる。

新キャラ情報(6/4更新)

イベント産カリフラとケールに覚醒追加

ドッカン覚醒が追加

超サイヤ人2カリフラ

超サイヤ人2ケール

物語「宇宙サバイバル編〜力の大会開幕〜」で入手できる【熱戦への意欲】超サイヤ人2カリフラ【洗練された心身】超サイヤ人2ケールにドッカン覚醒が追加された。「宇宙サバイバル編」カテゴリパーティで運用すると、イベント産キャラの中でも十分に役立ってくれる性能を持つ。

また、爆裂チェインバトル「vsゴッド悟空」では有効キャラと有効カテゴリの両方に指定されているほか、他のキャラとカテゴリも重複しやすかったため、高得点を出す上で重要な役割を担えた。

新キャラ情報(5/28更新)

第6宇宙のキャラ達が新規実装

新キャラやドッカン覚醒が追加

変身ケフラ

ヴァドス

カリフラ

ケール

5/29(金)から【限界を突破した高み】ケフラが目玉となるドッカンフェスが開催される。他にも恒常ガチャキャラに【未知の緊迫感】ヴァドスが実装する他、【光る可能性】カリフラ【大きな躍進】ケールにドッカン覚醒が追加されるなど、第6宇宙をメインとしたイベントが目白押しになっている。

フリーザとクウラに極限Z覚醒が追加

イベント産キャラが極限Z覚醒

フリーザ

クウラ

新たに開催される極限Zエリア「宇宙最凶の一族」で覚醒メダルを集めると、【怒りの抹殺】フリーザ(最終形態)【強者の一刀両断】クウラを極限Z覚醒可能になる。両キャラともガチャを利用しないで入手できるキャラのため、戦力が足りてない人は育成を進めておくのをおすすめする。

新キャラ情報(5/22更新)

海外先行でLR身勝手が実装

初期状態 ドッカン覚醒 LRドッカン覚醒

ゴッド悟空

悟空ブルー

身勝手の極意”兆”

海外版ドッカンバトルにて、次回の伝説降臨キャラ【逆転の兆し】孫悟空(身勝手の極意”兆”)のデータインが行われた。日本版への実装は未定であるが、去年の海外先行LRの実装時期を考えると、6月~7月に日本版にも実装することが予想される。

LR孫悟空(身勝手の極意”兆”)の評価とステータス

天下一武道会キャラが3体追加

第35回天下一武道会で追加されたキャラ

メカフリーザ

ベジット

ハッチャン

第35回天下一武道会にて、【憎しみの放出】メカフリーザが新たに報酬として実装。また、既存キャラの【迎撃不可能の威力】ベジット【最大の怒りとパワー】ハッチャンにドッカン覚醒が追加され、現環境でも運用可能なレベルまで強化が行われた。

新キャラ情報(5/14更新)

ベジットブルーが極限Z覚醒


ベジットブルー
リーダースキル
超系の気力+4、HPとATKとDEF80%UP【必殺効果】
1ターンATKとDEFが大幅上昇し、相手に超絶特大ダメージを与えるパッシブスキル
ターン開始時に自身のATKとDEF40%UP&超高確率で2回まで追加攻撃し中確率で必殺技が発動&通常攻撃を40%軽減し超絶大な威力で反撃

極限Zバトル「超サイヤ人ゴッドSSベジット」の開催と同時に、【極まりしブルーの力】超サイヤ人ゴッドSSベジットが極限Z覚醒可能となった。追撃中に必殺技が発動するようになり、必殺効果の重ね掛けで攻守をブーストできる。

ベジットブルーの評価とステータス

新キャラ情報(5/8更新)

イベント産ラディッツが極限Z覚醒


ラディッツ
リーダースキル
「下級戦士」カテゴリの気力+4、HPとDEF60%UP、ATK100%UP、または知属性の気力+3、HPとATKとDEF50%UP【必殺効果】
敵全体に超特大ダメージを与え、DEFを低下させるパッシブスキル
ターン開始時に自身のATKとDEF80%UP&敵が2体以上いると気力+6、ATKとDEF60%UPし、超系の敵のATKとDEF10%DOWN

極限Zエリア「サイヤ人編」の追加で【非情な侵略者】ラディッツに極限Z覚醒が追加された。パッシブの特攻条件や必殺技の全体攻撃により、主に複数体の敵との戦闘に長けた性能へと強化されている。

また、極限Zエリアに編成可能なキャラに優秀なイベント産キャラが少ないため、ガチャで強力なキャラを引けていないとクリアすることは難しいステージである。開催期間終了後は不定期に復刻開催されることから、クリアできる戦力が整ってない場合は後日の攻略を目指そう。

ラディッツの評価とステータス

新キャラ情報(5/4更新)

LRバビディ&ダーブラが交換キャラに追加


バビディ&ダーブラ
リーダースキル
「魔人ブウ編」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF130%UP【必殺効果】
相手に極大ダメージを与え、必殺技を封じる【超必殺効果】
相手に超極大ダメージを与え、高確率で気絶させるパッシブスキル
自身の気力+3、ATKとDEF88%UP&攻撃する相手がATKかDEF低下状態の場合、更に気力+3、ATKとDEF40%UP&攻撃する相手が気絶か必殺封じ状態の場合、更に気力+3、高確率で会心が発動&「魔人の力」カテゴリの味方全員の気力+3、ATKとDEF30%UP

第26回バーチャルドッカン大乱戦から、交換可能LRキャラに【邪悪な魔導師と魔界の王】バビディ&ダーブラが追加された。占いババショップの秘宝交換所にて、激闘の記憶「330,000個」を使って入手可能だ。

バビディ&ダーブラは、状態異常の敵に対して地力を大幅アップして戦えるLRキャラ。「魔人ブウ編」の極系リーダーとしては最高倍率のリーダースキルを所有しており、サポート効果も相まって「魔人ブウ」系のキャラを多く含んだパーティで活躍する性能を持っている。

バビディ&ダーブラの評価とステータス

新キャラ情報(4/24更新)

フェス限とドッカン覚醒キャラが追加

新登場したガチャ産キャラ

変身ゴテンクス

変身ブウ

痩せブウ

SS孫悟天

SSトランクス
-

Wドッカンフェスの開催で、目玉キャラとなる【メチャすごい合体パワー】ゴテンクス【善と悪の分裂】魔人ブウ(善)/魔人ブウ(純粋悪)が新規実装された。また、恒常ガチャ産キャラの既存キャラ3体にドッカン覚醒が追加。実装された全キャラは、現環境で使うには十分な実力を持つキャラばかりだ。

イベント産キャラが5体追加

新登場したイベント産キャラ

孫悟空(天使)

アルティメット悟飯

孫悟天(幼年期)

ゴテンクス

ターブル
-

新たに開催される物語「復活!!最強最悪の魔人」にて3体のイベントキャラが実装、物語「帰ってきた孫悟空と仲間たち」で入手できる既存キャラ2体にドッカン覚醒が追加された。

また、悟空の日が直近に控えているタイミングで孫一家のイベントキャラが追加されたため、極限Z覚醒の可能性を示唆している可能性がある。

新キャラ情報(4/16更新)

LRナッパ/ベジータが伝説降臨で実装

交代前 交代後

ナッパ/ベジータ
▶︎
ベジータ

初のLR交代キャラ【猛威を振るう凶悪サイヤ人】ナッパ/ベジータが、伝説降臨と同時に新実装された。4ターン経過後HP50%を下回った時、自動的に「ベジータ」へと交代できるカードである。

新キャラ情報(4/9更新)

LRクリリンが実装


クリリン
リーダースキル
「地球人」カテゴリの気力+4、HPとATKとDEF150%UP【必殺効果】
ATKが上昇し、敵全体に極大ダメージを与え、中確率で気絶させる【超必殺効果】
ATKとDEFが上昇し、相手に超極大ダメージを与えるパッシブスキル
自身の気力+3、DEF30000UP&必殺技発動時にATK20000UPし、超必殺技発動時さらにATK20000UP&敵が1体の時にさらに気力+3&敵が2体以上の時は2体目以降の敵の数1体につきターン開始時に自身のATK10000UPし、敵が6体以上で必殺技が追加発動

頂上決戦「奮闘する地球戦士」にて、LR【怒りの必殺技】クリリンを獲得可能。頂上決戦キャラの中でも最強クラスの実力を持っており、「天下一武道会」などの特定イベントでは特記戦力となる性能を発揮する。

未来トランクスとゴルフリが極限Z覚醒

極限Z覚醒キャラ

SSトランクス

ゴルフリ(速)

ゴルフリ(知)

コスト48フェス限【希望と願いの剣】超サイヤ人トランクス(未来)と、恒常ガチャ産キャラの【完全復活の証】ゴールデンフリーザ【黄金に燃える殺意】ゴールデンフリーザが新たに極限Z覚醒を果たした。

未来トランクスは、弱点であった防御性能を克服し攻撃性能を大幅に強化した性能になり、ゴルフリ2体は同名キャラ問題が目立つものの、挑戦するステージ次第では最優先に編成をおすすめできる性能へと強化された。

新キャラ情報(4/2更新)

エイプリルフールキャラ


ブルマ(少女期)
リーダースキル
「ドラゴンボールを求めし者」カテゴリの気力+4、HPとATKとDEF41%UP【必殺効果】
相手に超特大ダメージを与え、4ターンATKとDEFが41%上昇パッシブスキル
自身のATKとDEF41%UP&高確率で敵の攻撃を回避 &名称に「孫悟空(少年期)」を含むキャラが攻撃参加中の味方にいるとき更にATKとDEF81%UP、気力+9

エイプリールフールのお詫びとして、【エキサイティングな冒険】ブルマ(少女期)を入手できる特別編イベントが開催された。

イベント産キャラではあるが、ガチャ産キャラに匹敵する実力を持っており、特に「少年編」や「ドラゴンボールを求めし者」カテゴリパーティなどで「孫悟空(少年期)」と同時運用した時の地力が非常に高いのが魅力である。

新キャラ情報(4/1更新)

海外版先行キャラがドッカンフェスで登場

海外版にデータインしたキャラ

界王拳ブルー

悟空ブルー

ベジータブルー

ベルガモ
- -

海外版ドッカンバトルで先行実装されていた、【とっておきの超パワー】超サイヤ人ゴッドSS孫悟空(界王拳)が主役のドッカンフェスが登場した。また、通常ガチャ産キャラ3体にもドッカン覚醒が実装されたが、ドッカンフェスのピックアップキャラには選ばれていない。

新キャラ情報(3/18更新)

サイヤの日ドッカンフェス

ドッカンフェスの登場キャラ

バーダック

SSバーダック(変身後)

ラディッツ

サイヤの日ドッカンフェスで【怒涛の反撃】バーダックが新登場した。アクティブスキルによる変身のため、任意のタイミングで発動できるのが便利。変身前は耐久性に長け、変身後は攻撃性能を飛躍できる優秀なフェス限キャラとして実装された。

イベント産キャラ

イベントで入手できるキャラ

バーダックチーム

バーダック

トーマ

セリパ

トテッポ

パンブーキン

サイヤの日を記念してイベントLR【壮大なる序章】バーダックチームが実装された。曜日イベントで入手できる5体のSSRキャラ達を育成するとミッションクリア報酬で獲得可能だ。

悟飯の極限Z覚醒


孫悟飯(幼年期)
【リーダースキル】
全属性の気力+3、HPとATKとDEF120%UP【超必殺効果】
1ターンATKとDEFが大幅上昇し、相手に超極大ダメージを与える【パッシブスキル】
ターン開始時気力+2、ATKとDEF77%UP&HP58%以下で気力+7、更にATK58%UPし、敵のガードを無効化&名称に「孫悟空」を含むキャラ(少年期、ギニュー、Jr.等を除く)が攻撃参加中の味方にいるとき受けるダメージを58%軽減

新たに追加された「極限スーパーバトルロード」にて獲得できる覚醒メダルを使って、【堂々たる勇姿】孫悟飯(幼年期)を極限Z覚醒できるようになった。覚醒後は、「孫悟空」系のカードと並べた時の防御性能が際立った優秀な壁役キャラとして扱えるようになった。

新キャラ情報(3/10更新)

天下一武道会キャラのデータイン

天下一武道会キャラ

LRピッコロ大魔王

SS孫悟飯(青年期)

ジャッキー(MAX)

ヘルファイター17号

3/13(金)から、超育成キャンペーン中に開催する「天下一武道会」にて登場する新キャラ達のデータインが行われ、性能がリークされた。また、LRキャラ報酬の更新も行われており。今までの報酬キャラよりも優秀な性能を誇っている点に注目だ。

技属性限定キャラのデータイン

技属性限定ガチャ

天津飯

セル(第二形態)

技属性限定ガチャから排出される2キャラにドッカン覚醒が追加された。両キャラとも必殺効果に「ATKとDEF大幅低下」を備えているため、デバフ要員としてさらに活躍できるようになった。

新キャラ情報(3/3更新)

ドッカンフェスと物語イベントキャラが追加

新規実装キャラ

ビルス

ウイス

超サイヤ人孫悟空

新規開催されるドッカンフェスにて登場する2キャラと、物語イベント「神と神」のリニューアルにより覚醒が可能になったキャラが新たに登場した。フェス限である【激情の破壊神】ビルスは、新カテゴリ「怒り爆発」のリーダーとしても活躍する。

新キャラ情報(2/17更新)

頂・伝説降臨で2体のLRキャラが追加

頂・伝説降臨で新登場するLRキャラ

ブロリー&チライ&レモ

ゴクウブラック(ロゼ)

頂・伝説降臨にて【バンパでの新たな生活】ブロリー&チライ&レモ【万物を裁く力の証明】ゴクウブラック(超サイヤ人ロゼ)の2体のLRキャラが登場した。両キャラとも珍しいパッシブスキルを有しており、初心者には扱うのが難しい性能をしている。

新キャラ情報(2/10更新)

5周年イベントキャラ達が覚醒


ザマス(孫悟空)

ブロリー(幼年期)

ベジータ&ラディッツ

物語イベントで入手できる3体のイベント産キャラ達に覚醒先が追加された。

【漆黒の正義の始まり】ザマス(孫悟空)はLRキャラとして登場し、【はじめての友達】ブロリー(幼年期)【不敵な惑星侵略】ベジータ(幼年期)&ラディッツ(幼年期)は極限Z覚醒キャラとして実装されたため、覚醒前よりも大幅なパワーアップを遂げたといえる。

新キャラ情報(1/30更新)

5周年Wドッカンフェスキャラが実装

Wドッカンフェス登場キャラ

変身ゴジータ

変身ベジット

バーダック&ギネ

トランクス&マイ

5周年Wドッカンフェスで登場する4キャラのデータインが行われ、5周年生放送中にWドッカンフェスがゲリラ的に開催された。

新規フェス限LRキャラに加えて、過去のフェス限LRキャラが2体ずつピックアップされた豪華なガチャになっており、新規通常ガチャ産キャラも強力な性能を持っているため、当たりキャラが多いフェスとなった。

新キャラ情報(1/28更新)

5周年イベント産キャラが追加

データインされたキャラ

ブロリー(幼)

ベジータ(幼)

ザマス

悟空ブルー

5周年キャンペーンで開催される物語イベントや、ログインボーナスで入手できるキャラ達が実装された。イベント産キャラ達は、キャンペーン第2弾にてドッカン覚醒やLR覚醒が追加されるため、現段階では使い道がない非力な性能をしている。

新キャラ情報(1/16更新)

超2悟空(天使)と魔人ベジータが極限Z覚醒

新規極限Z覚醒キャラ

超サイヤ人2孫悟空(天使)

魔人ベジータ

通常ガチャから排出されるキャラ【負けられない対決】超サイヤ人2孫悟空(天使)と、【ゆずれない決着】魔人ベジータに極限Z覚醒が実装された。極限Zバトル「宿命のライバル編」に挑戦して覚醒メダルを集めることで極限が可能となっている。

また、通常ガチャ産キャラの中でも上位クラスの実力を持ち、気玉取得数によってはフェス限を圧倒するATKとDEFを発揮できるのが強みだ。

極限Zバトル「宿命のライバル編」の攻略

力属生限定キャラにドッカン覚醒が追加

力属性限定キャラにドッカン覚醒が追加

超サイヤ人キャベ

ヒット

力属性ガチャから限定排出される2キャラにドッカン覚醒が追加され、【戦闘民族としての覚悟】超サイヤ人キャベと、【強さに合わせた進化】ヒットが実装された。

2体ともサポートキャラながら戦力としても活躍できる性能を持ち、特に長期戦に長けた必殺効果が最大の強みである。

新キャラ情報(1/7更新)

極限キャラが4体追加

極限化したキャラ一覧

合体ザマス

SS2悟空(技)

SS2悟空(速)

SS2悟空(体)

コスト48フェス限キャラと通常ガチャ産キャラに極限Z覚醒が追加された。該当キャラ達は、極限Zバトル「合体ザマス」や、極限Zエリア「HERO絶滅計画」で覚醒メダルを集められる。

2019年に実装されたキャラまとめ

新キャラ情報(12/25更新)

年末Wドッカンフェスキャラが実装

Wドッカンフェスキャラ

SS2悟空(変身前)

SS3悟空(変身後)

サイヤマン

SS2ベジータ(変身前)

魔人ベジータ(変身後)

ダーブラ

年末Wドッカンフェスで登場するフェス限キャラと恒常キャラの性能が公開。フェス限と恒常共に現環境で活躍できる実力を持っている。特にフェス限キャラは、バトル中に変身できるパッシブが特徴的で、地力の高さが強みとなっている。

また、同時に新カテゴリ「あの世の戦士」「超サイヤ人2」も追加。フェス限キャラがカテゴリリーダーを担うことになっている。

Wドッカンフェスの開催時期まとめ

物語イベントキャラが実装

物語イベントキャラ

孫悟飯(変身後)

サイヤマン(変身後)

スポポビッチ

新たな物語イベント「新生天下一武道会」で入手できる2キャラが実装。【サタンシティのニューヒーロー】孫悟飯(青年期)は、登場ターンに「サイヤマン」に変身して戦える、イベント産変身キャラとして登場するぞ!

新キャラ情報(12/12更新)

聖龍祭で新LRキャラが実装

ガチャ排出 ドッカン1 LRドッカン

超サイヤ人孫悟空

超サイヤ人孫悟空

超サイヤ人孫悟空

新LRキャラ【奇跡を起こす超サイヤ人】超サイヤ人孫悟空がピックアップされた聖龍祭が開催。SSRキャラの排出確率が2倍になっており、ピックアップ外にもSSRが含まれることから、LRキャラを狙っている人にとっては引く価値のあるガチャとなっている。

天下一武道会キャラがデータイン

新規天下一武道会キャラ

ケール

カリフラ

サイボーグ桃白白

ミスター・ブウ
- -

天下一武道会の報酬にカリフラとケール、過去に追加された天下一武道会キャラ2体にドッカン覚醒が追加される。

極限Z覚醒キャラが追加

新たな極限Z覚醒キャラ

超サイヤ人ベジータ

超サイヤ人トランクス(青年期)

極限Zエリア「HERO絶滅計画」に新ステージが追加!新たに【頂点の奪還】超サイヤ人ベジータ【未来を切り開く力】超サイヤ人トランクス(青年期)が極限Z覚醒を果たした。

新キャラ情報(12/5更新)

速属性キャラにドッカン覚醒追加

ドッカン覚醒が追加されるキャラクター

パン(GT)

ハイパーメガリルド
-

速属性ガチャで排出される限定キャラ2体にドッカン覚醒が追加。パッシブスキルによるサポート効果が強化され、属性リーダーとしても運用可能な強力なキャラへと進化した。

新キャラ情報(12/3更新)

3体の極限Z覚醒キャラが追加

極限Z覚醒実装キャラクター

超ベジット

人造人間17号

人造人間18号

フェス限キャラ【比類なき黄金の気】超ベジットの極限Z覚醒が実装。現環境でも壁役キャラとして運用可能なキャラであるが、攻撃性能が加わったことによりアタッカーとしても実用できるキャラへと強化された。

また、通常ガチャ産キャラである【凝縮されたパワー】人造人間17号【息をもつかせぬ攻防】人造人間18号にも極限Z覚醒が追加。特に「人造人間17号」は、極限Z覚醒キャラの中でも上位に入る実力を手にした。

新キャラ情報(11/29更新)

三大超サイヤ人の登場キャラが追加

新規追加されたキャラクター

13号(変身前)

合体13号(変身後)

トランクス(青年期)

14号&15号

人造人間13号
-

劇場版ドラゴンボールZ「極限バトル!!三大超サイヤ人」に登場したキャラ達がドッカンバトルに実装。目玉キャラである【標的抹殺の回路】人造人間13号は、人造人間13号カード初のフェス限キャラとして登場を果たした。

新キャラ情報(11/26更新)

ヒーローズコラボキャラのドッカン覚醒


SS3孫悟空(ゼノ)

SS3ベジータ(ゼノ)

時の界王神

過去のコラボガチャで実装された3体のキャラにドッカン覚醒が実装。特に【限界突破の超パワー】超サイヤ人3孫悟空(ゼノ)【神々しき時の力】時の界王神(時の力解放)は元々優秀な性能を持っていたが、ドッカン覚醒したことにより現環境でも最前線で戦える性能を手にした。

ヒーローズコラボガチャの新キャラ


SSカンバー(大猿)

ゴールデンクウラ

超フュー

ゴテンクス(ゼノ)

ゴハンクス(ゼノ)

ベジークス(ゼノ)

新たに開催されるコラボガチャのキャラは、「超サイヤ人カンバー(大猿)」「ゴールデンクウラ」「超フュー」の3体がドッカン覚醒可能なキャラとして追加。合体組の3体はドッカン覚醒未実装の状態で実装されたため、次回のコラボ開催時に超サイヤ人へとドッカン覚醒することが予想される。

イベント産キャラ「カンバー」

覚醒前 ドッカン覚醒

悪のサイヤ人
▶︎
カンバー

ヒーローズコラボは、ガチャとは別にイベント「監獄惑星編」も同時に開催。イベントで入手できるキャラは「悪のサイヤ人」名義だが、ドッカン覚醒することで「カンバー」名義に変化する。

新キャラ情報(11/14更新)

LR超サイヤ人ゴッド孫悟空

ガチャ排出 ドッカン覚醒 LRドッカン覚醒

孫悟空

超サイヤ人孫悟空

ゴッド孫悟空

新LRキャラ【よみがえる伝説】超サイヤ人ゴッド孫悟空が「伝説降臨」にて実装された。超必殺技効果のATKとDEF大幅上昇を武器に、攻守において活躍できるLRキャラである。

また、「純粋サイヤ人」「混血サイヤ人」のWカテゴリリーダースキルを所持しているため、パーティの編成幅が非常に広くなっているのも魅力だ。

新キャラ情報(11/7更新)

極限キャラと海外先行キャラが実装

データインされたキャラ

超一星龍

ビルス

SS3ベジータ(GT)

SS3ベジータ

新たに極限Z覚醒したキャラと、海外版で先行実装されていたキャラ達のデータインが行われた。データインされたキャラ達は「極限Zバトル」や「ウィークエンドガチャ」で入手可能となっている。

2019年に実装された全キャラクター